ウォルマートカードがないのはヤバいって。毎日3パーセントずつ失うって!

セゾンカード

ウォルマートカードは楽天による西友買収により、新規会員の募集が終了しました。

いま、西友でお得なカードは楽天カードです。

 

 

ウォルマートカードって、西友でよく勧誘されるけどホントにお薦めなの!?

他のセゾンカードと何が違うんだろう・・・

そのような気持ちでこのページにやってきたんじゃないだろうか。

結論から言うね。

西友でショッピングをするキミはまちがいなく持たなきゃいけないカードだよ!

どなたでもまちがいなくお薦めになるんだから。

別の言い方をすれば、まだもってないキミは、もっているレジで隣に並んだ人よりも、間違いなく毎日、3パーセントずつ損してるんだから。

どれくらい損してるって!?

・・・例えば、1日2000円の買い物をするとすれば、2000円×3パーセント=60円/日

まいにち買い物に行くとすれば、60円×365日=2万1900円!

10年なら、21万9000円!!

さらにほかにもめちゃたくさんの優遇があるから、ホントはもっと大きなお金になるんだよ。

 

ええええええええええ!!!

 

損をお薦めに変えて、台所事情を安楽にしたくないか!?

同じショッピングをしながらタンス預金をためたくないか?

他の奥さまよりもお薦めに買い物したいよね?

まいにち損し続けるなんて、普通じゃないよね?

そう、その損から激しくお薦めへの大転換が、いともあっさりできてしまうカードがウォルマートカードなんだよ。

もっと細かいところまで知りたい!?

フッ、しかたないね(誰)

今からウォルマートカードの全部をお教えするね。

これを読んですら、大半の人が入会したいって思っちゃうから。

というか、入会すべきだからね。

さぁ、たっぷりウォルマートカードの魅力を理解してね。

  1. ウォルマートカードは毎日の買い物でお薦め!ネットスーパーでもお薦め!
    1. 西友、LIVIN、サニーで毎日3パーセントオフに!ほかの奥さまたちに差をつけよう
    2. 子育てお母さんも安心でオトク!楽天西友ネットスーパーはつねに2パーセントオフ!
    3. 特定日なら5パーセントオフ+永久不滅ポイントもGETできる
  2. 永久不滅ポイントでしっかりと秘密の貯金!無期限だからしっかりもらえる
    1. 公共料金・スマートフォン代などのお会計も可能!毎月しっかりもらえる
    2. 外国でのショッピング使用でポイント2倍に!
    3. セゾンポイントモール経由で永久不滅ポイントが最大30倍に!
    4. 永久不滅ポイントの使い道はさまざまに!
  3. ウォルマートカードは定期コスト無料!さらに旅行や娯楽でもお薦め!
    1. 定期コスト無料だから使わなくても損しない!家族カードもETCカードも無料
    2. 『セゾンカード優待のあるお店』で飲食店も娯楽施設もお薦めに
    3. セゾンtabiデスクで旅行・ツアーも最大8パーセントオフ
    4. 外国旅行を手伝ってくれるアシスタンスデスク!
  4. 他のセゾンカードとどこが違う!?キミが選ぶべきカードはコレ!
    1. ウォルマートカードの不利な点は・・・
      1. アメリカン・エキスプレス・カードしか選択することができない・・・使い勝手は!?
      2. 旅行傷害保険がついてない
    2. 他のセゾンカードとウォルマートカード、どっちがいい!?
      1. セゾンカードインターナショナルはその日のうちに発行可能!カードブランドも3種類
      2. セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カードはその日のうちに発行可能!格式はGOOD
      3. セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは外国旅行傷害保険付き!26歳未満なら定期コストも無料!
    3. ウォルマートカードとの2枚持ちでますますお薦めな生活を!
  5. お祭りがある今がチャンス!すぐに使わなきゃ損だよ
  6. 【1回目】西友、LIVIN、サニーでの割引が激しすぎてシビれる
  7. 【2回目】 セゾンカード感謝デーには、5パーセントオフでシビれる
  8. 【3回目】 楽天西友ネットスーパーが有用すぎてシビれる
  9. 他にもこんな利点がある
    1. ポイントは期限のない永久不滅ポイント
    2. たった数日後から5パーセントオフ、3パーセントオフの利点を受けられる
    3. 格式が高いアレだからちょっとウレシイ
    4. ウレシイだけじゃなく、アノ特典が定期コストタダで使える
  10. 不利な点はまるでなし
    1. 定期コストは永久無料の上、家族カード、ETCカードまで永久無料
    2. 不正なネットショッピングから、損害をしっかり保障してくれる

ウォルマートカードは毎日の買い物でお薦め!ネットスーパーでもお薦め!

西友だろっちゅうショッピングをする方は、そこでウォルマートカードを勧められたりするんじゃないだろうか。

人によっては実際に使っている人を見たことがあるかもしれないね。

でも、ウォルマートカードについてちょっと気になるところないか?

ボクもそうだったけど、たぶんこんなトコじゃないだろうか。

『ウォルマートって何!?』

まずは、そのクエスチョンにお答えしよう!

何でも理解しているボクがちょっとググってみたからw

ウォルマートとは、アメリカにある世界でいちばん大きいスーパーで、売上額で世界でいちばん大きい会社なんだ。

知らなかったか?世界的に名の通った会社ってことだよ。

そして、日本中にお店を持つ西友がこのウォルマートの子会社になっているんだ。

そこでウォルマートカードだが、正式名前はウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードっていう。

言いかえれば、世界でいちばん大きいスーパーのウォルマートとわが国で名の通ったクレディセゾンが提携して出しているクレジットカードってわけ。

で、ウォルマートカードの何がすさまじいのか!

まさしくショッピングをする奥さまが喜ぶ特典がてんこ盛りなんだよ。

我が家の買い出し係であり、会計係でもあるボクにとってもすごくよろこばしいカードだよ。

西友、LIVIN、サニーで毎日3パーセントオフに!ほかの奥さまたちに差をつけよう

ウォルマートカードだから、やっぱりウォルマートでの買い物がお薦めになるんだろうか。

・・・っていうか、ウォルマートってどこにある!?

我が家の近くにはウォルマートはないから、ボクには関係のないカードじゃ!?

なーんて思ってないか?

おっしゃるとおり、ウォルマートという名前のスーパーは見つけられないよね。

だけど、身近にあるんだよ。

それが西友やLIVIN、サニーだ。

西友はウォルマートの子会社だから、まさしくウォルマートカードは西友、LIVIN、サニーでお薦めなサービスがてんこ盛りなんだよ。

西友でショッピングをする方は、すでにほかのセゾンカードをもっているかもしれないね。

そして、賢い方は、不定期で5パーセントオフになるセゾンカード感謝デーがあることを理解しているんじゃないだろうか。

大きいよね、消費税が10パーセントになっちゃった今、5パーセントオフでショッピングできるのは。

ボクもこの『西友の日(うちの大奥様がなづけた)』は、うちの大奥様の命を受けまとめ買いしているからね。

でも、次に5パーセントオフになるまでは2週間もあるから、その分をひっくるめて買い出しするわけにもいかないよね?

そのような思いのあるキミに激推ししたいのが、まさしくこのウォルマートカードなんだよ。

は~い、ここは大事。試験に出るよ~。

メモ、メモ!

ウォルマートカードは、西友、LIVIN、サニーでの買い物が毎日3パーセントオフになってしまうんだよ。

大事なことだから二度言う。

ウォルマートカードは西友、LIVIN、サニーで毎日3パーセントオフ!

なんだ、たった3パーセントだけか、と思ったキミ、まだまだ奥さま歴が浅いんじゃないだろうかw

食費は家族の人数やメンズ・レディースやお歳によってもちがうのでみんな同じようには言えないが、4人家族だとおよそ1ヶ月7万円弱っていわれている。

これは外食をのぞいた額で、すなわち西友で買い物をする1ヶ月分って訳だね。

さっきもお話ししたが、ウォルマートカードがあれば、3パーセントオフになるので1ヶ月約2,000円、年間で約24,000円も節約できてしまうんだ。

10年なら約24万円、50年なら約120万円だからw

これが大家族もしくは食べ盛りのメンズの子がいたら、ハンパないよね?

ちょっとだけ不満点をいうと、請求時に3パーセントオフになるってトコだ。

同じなんだけど、ボク的にはレジで3パーセントオフにしてくれればいいんだけどね。

だって、1円でもお薦めに買ってやろうと目を光らせている熟練の奥さまの目の前で、レジのレディースに

「こちらから3パーセントオフになりまして、合計で○○円になる」

って、言ってほしいんだもの。

でもひそかに、キャッシュ会計している熟練の奥さまの会計を見て優越感にひたってるよ。

あ~あ、ウォルマートカードだったら500円割引になったのに。

あ、この人は3万円分も買い込んでいるよ、“チャリンチャリンチャリーン!”900円損してるよ~。

って、瞬時に計算するのがボクの趣味なんだからw

あと1点だけ理解しておいてほしいのは、つねに3パーセントオフの特典を受けると、永久不滅ポイントは加算されないってところだ。

すまない、永久不滅ポイントって何!?って、考えているよね。

それについては、あとからゆっくり、たっぷり解説するのでちょっとお待ちくれ。

子育てお母さんも安心でオトク!楽天西友ネットスーパーはつねに2パーセントオフ!

自分の車のあるご家庭なら、5パーセントオフになるセゾンカード感謝デーにいっぱい買い込むこともできるよね。

でも、街中だと車がない家庭もあるだろうし、旦那さんだけ運転免許をもっている家庭も多いだろう。

そのような方の買い物って思いのほかえらいことだよね?

歩きもしくは自転車だろうから、一回に買える量は限られちゃう。

特に水などの重いものは運ぶのも楽じゃないんだから。

また、絶賛子育て真っ最中のお母さんなどはなかなか家を空けられないこともあるよね。

そんなときに有用なのが楽天西友ネットスーパーだ。

自分のおうちにいながらお店と同じ品揃え、お安いお値段で買い物ができて、自分の家まで届けてくれるんだから、これだけいいサービスはないよね?

そして、ネットスーパーといっても原則としてお近くの西友から配達するので、オーダーするタイミングによっては、その日のうちに届けてくれたりもするんだよ。

さらに、5,000円以上で送料無料だから、損もしないんだ。

むしろ、西友の実際のお店まで足を運ぶ労力やガス代を考えたら、こっちの方がお薦めかも・・・

とんでもなく有用だから、すでに使っている人もいるんじゃないだろうか。

すでに使っている方は、ここはスルーしてね・・・とは言わないよ!

なぜなら、楽天西友ネットスーパーのショッピングでウォルマートカードを使えば、つねに2パーセントオフになるんだからね。

実際のお店での3パーセントオフには及ばないが、2パーセントオフでも相当にお薦めだよね?

これは秘密だが・・・

さらにセゾンポイントモールを経由して楽天西友ネットスーパーで買い物をすると、数倍の永久不滅ポイントもついてしまうんだよ。

ビビらないか?!?

あっ、何度もすまない・・・

永久不滅ポイントの解説まだだったね。

セゾンポイントモールについても含めて、あとでじっくり解説するから、そのまま読んでいってねw

なかなか買い物に出かけられない子育てお母さんや、重いものをいっぱい運べない奥さまにとって、サービス的にも経済的にも素敵だよね?

ボクも、面倒だからひっくるめて楽天西友ネットスーパーで買っちゃえば!?って、うちの大奥様に提案したことがあるんだ。

つねに2パーセントオフだし、永久不滅ポイントで0.5パーセント還元されるし、買いに行く労力やガス代を考えたら・・・ってね。

でも、良妻賢母のうちの大奥様はこういう。

「ウォルマートカードを使えば3パーセントオフなんだよ。ネットスーパーの2パーセントオフ+永久不滅ポイントの0.5パーセント、どっちがお薦めだろーか?」

「お店だとタイムサービスもあるんだよ~」

「ガス代も会社からの帰り道だから、かからないよ~」

「労力!?なんの?誰の?なんならキミがボクの代わりに家事をやるか?」

はい・・・我が家じゃめったなことがない限り、これだけ有用でお薦めな楽天西友ネットスーパーは使わないようだw

でも、ホント楽天西友ネットスーパーは有用だし安いし、一回使ってみると病みつきになるかもしれないね。

特定日なら5パーセントオフ+永久不滅ポイントもGETできる

つねに3パーセントオフでも相当にお薦めで大満足だよね?

だけど、もっともっとイイコトがあるんだよ。

それが、西友、LIVIN、サニーでセゾンカード感謝デーに買い物をすれば5パーセントオフになる日もあるってこと。

月に数回だけだけど、5パーセントオフだからね、忘れちゃいけないよ!

バカにできないほどの大盤振る舞いからね。

仮に、先ほどの4人家族の1ヶ月の食費7万円弱にあてはめて試算してみると、1ヶ月約3,500円、1年で約42,000円、50年だと約210万円だよ!

まぁ、セゾンカード感謝デーだけに買い出しするってわけにはいかないから、つねに3パーセントオフと併用となるんだろうけど、それでもすさまじいよ。

まさしく、“なんて日だ!”って感じw

こんな日そうそうないから、しっかりメモっといてねよ!

永久不滅ポイントでしっかりと秘密の貯金!無期限だからしっかりもらえる

クレジットカードを使っている人はわかるかと思うが、たくさんのクレジットカードには使ったお金に応じてもらえるポイントシステムがあるんだよ。

ウォルマートカードにもポイントシステムがあって、1,000円の使用で1ポイントの永久不滅ポイントがもらえる。

永久不滅ポイントは1ポイントで5円相当になるので、還元レートは0.5パーセントだ。

0.5パーセントという還元レートは、他のポイントシステムと比べて、決して高いわけじゃない。

でも、ボクはこの永久不滅ポイントは素敵だな、って思うんだよ。

普通に考えると、もっと還元レートの高いクレジットカードの方がいいんじゃないの?

って、思うよね。

そりゃー、同じお金を使ったら、ポイントはいっぱいたまったほうがいいのは当たり前だ。

ちょっとここで質問!

そのポイント、いくらまでもらうかな?

たぶん『欲しい景品と交換できるくらいまでもらう』っていう人も多いだろう。

でもそれ、できないかもしれないよ。

だって、そのポイント、有効期限があるんだから(たぶん)。

そうなんだよ、大半のポイントシステムは有効期限があって、使わないと失効になってしまうんだ。

言いかえれば、欲しいものと交換する前に、有効期限になってしまうってワケ。

結局、もったいないから特に欲しくない景品と交換せざるをえないことも・・・

まだ交換すればいいけど、知らない間に失効しちゃった、などということもよくあるんだよね?

で、ボクが何を言いたいか、おわかりだろうか。

そうだ。

永久不滅ポイントには有効期限がない。

だから、あまりウォルマートカードを使わない人でも、知らない間にポイントがたっぷりたまっていた、などということもあるかもしれないよ。

このご時世、なかなか秘密の貯金をもらうことも難しいよね?

ウォルマートカードはつねに3パーセントオフ、セゾンカード感謝デーに5パーセントオフになるっていっても、その分を秘密の貯金として別に残しておくことも難しいんじゃないだろうか。

でも、永久不滅ポイントなら、ちゃんとたまっていくから、秘密の貯金代わりにもなるんだよ。

でも還元レート0.5パーセントだったら、たいしてたまらないんじゃ・・・

って、思うよね。

じつを言うと、ポイントをガンガンもらう裏技があるんだよ。

ここまでボクの熱弁を聞いてくれたキミに、その裏技教えちゃう。

ウォルマートカードをうまく使って、秘密の貯金をガンガンためちゃおう。

公共料金・スマートフォン代などのお会計も可能!毎月しっかりもらえる

ウォルマートカードを西友やLIVIN、サニーのお店で使用したらいつも3パーセントオフになるのはよろこばしいことだよね?

でも、3パーセントオフの日は永久不滅ポイントがつかない。

だから、いつも西友でショッピングをする人は、お薦めに買い物ができるけど、永久不滅ポイントはたまらないんだ・・・

まさか、3パーセントオフにならなくてもいいから、永久不滅ポイントがたまってほしい、なんてことは言わないよね。

還元レート0.5パーセントの永久不滅ポイントよりも3パーセントオフのほうが約6倍もお薦めなんだからw

でも、やっぱり西友でウォルマートカードを使って買い物をしていたら、永久不滅ポイントはたまらない・・・

全然秘密の貯金がたまらないじゃないか!

って、思っちゃうよね。

ちょっと待ってね!

西友での買い物以外にあまりクレカ払いをしてない人でも、毎月しっかり永久不滅ポイントをもらうやり方があるんだよ。

しっかりとメモってねねw

そのやり方とは・・・

電気や水道などの公共料金のお会計やスマートフォン代などのお会計ウォルマートカードお会計にするんだ。

公共料金やスマートフォン代のお会計は、たいてい口座振替にしていることと思う。

それがウォルマートカードお会計になるだけだから、全然影響はないよね?

むしろ、引き落とし日が1回だけになるので、わかりやすいよ。

そうだ!ウォルマートカードお会計にすると、それだけで永久不滅ポイントが間違いなくもらえるんだ。

光熱費は家庭によってもちがうだろうが、4人家族だと電気・水道・ガスで約25,000円、スマートフォン代はカップルで2万円くらいといわれている。

それだけで毎月45,000円のお会計から、ウォルマートカードお会計にするだけで永久不滅ポイントが1ヶ月で45ポイント(225円相当)、1年で540ポイント(2,700円相当)もらえるんだよ。

さらに言えば、NHK受信料、国民年金保険料、電話・プロバイダ料金、固定資産税や自動車税などもクレカ払い可能だから、それを全部ウォルマートカードお会計にもできる。

我が家の家庭だと、光熱費とスマートフォン代も含めたら9~10万円くらいになることもあるからね。

チャリンチャリンチャリーン!!

これだけで90~100ポイント(450~500円相当)、年間で1,080~1,200ポイント(5,400円~6,000円相当)だよ!

秘密の貯金としてはこれだけじゃ足らないかもしれないが、間違いなくGETできるポイントだから、やらなきゃ損だよ。

外国でのショッピング使用でポイント2倍に!

外国旅行に行くならクレジットカードは激しく有用だよね?

キャッシュ会計だと、空港などでわざわざ現地マネーに両替しておかないといけないからね。

外国旅行に行けばさまざまな観光地を巡るし、ハイグレード飲食店で食事をしたりするよね。

おみやげもいっぱい買わなくちゃいけないから、ホント支出がかさむ。

もし、全部キャッシュとなると、大金を持ち歩かなくちゃいけなくなるので、治安の悪い外国じゃ激しく危険だよ。

これから外国に行く機会がある人は、ウォルマートカードももっていこう!

当然、お会計が安楽になるということもあるが、なんてったって外国で使用したら永久不滅ポイントが2倍になるんだから。

支出がかさむ外国旅行だから、ポイントが2倍になるのは相当にお薦めだよ。

どこに何泊するかにもよるけど、宿泊費や交通費を抜いてもだいたい10万円くらい使ってしまうんじゃないだろうか。

それだけで普段は100ポイントのところ、2倍の200ポイント(1,000円相当)がもらえてしまうのは相当に大きいかも。

ボクは以前、友人に頼まれて免税店で15万円もするヴィトンの新作の財布を買ったんだよ。

今なんて、消費税10パーセントになっちゃったからね、DUTY FREE SHOPじゃなくても、TAX FREE SHOPでも相当にお薦めに買えてしまうだろう。

友人からすれば、関税も消費税もかからないんで相当にお薦めに買えてしまうし、ボクはクレカ払いで2倍の永久不滅ポイントがもらえるしで、まさしくウィンウィンだよ。

さらに、餞別&お礼として5,000円ももらっちゃったw

さぁボクみたいに、外国に行くならみんなにアピールしてみよう!

免税店での買い物を頼まれれば、ガンガン永久不滅ポイントがもらえるよ。

セゾンポイントモール経由で永久不滅ポイントが最大30倍に!

外国に行くこともないし、両親と同居をしているから公共料金などのお会計もないのでなかなかたまらないという人もいるだろう。

じつはもう一つ、永久不滅ポイントをガンガンもらう裏技があるんだよ。

今はアマゾンや楽天ショッピング、Yahoo!ショッピングなどのネットショップで買い物をする人は多いだろう。

「そのときのお会計でウォルマートカードを使えばいいってことだよね?」

と思うだろうが、ちょっと違うよw

おっしゃるとおり、ネットショッピングの決済でウォルマートカードを使用すれば、通常通り1,000円で1ポイントGETできる。

でも、同じ買い物なのに、永久不滅ポイントをガンガンもらえるやり方があるんだ。

それがセゾンポイントモールを経由することだ。

セゾンポイントモールを経由して、そのネットショップで決済するだけで永久不滅ポイントが最大で30倍もGETできてしまうんだ。

30倍だよ、30倍!

還元レートでいうと驚異の15パーセントだから、スゴイだよ。

30倍になるショップはそれほど多くないが、最低でも2倍にはなるから、やらなきゃ損だ!

ちなみに、先ほどちょっと触れた楽天西友ネットスーパーも対象お店になっており、3倍の永久不滅ポイントがGETできちゃうよ。

西友の実際のお店でつねに3パーセントオフがいいか、自分のおうちに居ながら買い物ができる楽天西友ネットスーパーで2パーセントオフ+3倍永久不滅ポイントがいいか、悩んじゃいるよね。

我が家じゃ、ボクの労力を無視して、3パーセントオフでの買い物をすべきとうちの大奥様が決めておるが・・・

またセゾンポイントモールじゃ、ミニゲームやCM動画の視聴、アンケートに答えたりするだけでポイントをもらうこともできる。

言いかえれば、ネットショッピングを使用しない人、極端にいうとウォルマートカードを全然使用しない人でも、これらのサービスを使用すれば永久不滅ポイントをためられるってわけだ。

永久不滅ポイントの使い道はさまざまに!

永久不滅ポイントをガンガンもらうやり方、もうマスターしていただけただろうか。

でも、肝心なのはたまった永久不滅ポイントをどう使うかってことだよね?

ご安心ください、永久不滅ポイントはどんな使い方でもできてしまうので。

アバウトだけど、かんたんに言うとこんな使い方ができるんだよ

  • 家電や美食などさまざまなアイテムと交換
  • ギフト券や商品券と交換
  • 他のポイントに変換
  • カードのお会計に充当
  • さまざまな団体への寄付
  • ポイントを運用

カタログを見て、欲しいものがあればそれを選んでもいいし、アマゾンギフト券に交換してアマゾンで欲しいもの買うこともできる。

nanacoポイントに変換して、セブンイレブンで使うこともできるし、ボクのように恵まれない人に寄付をするのもアリw

堅実派の方なら、そのままお会計にあててもいいし、UCギフトカードに交換して西友で使ってもいいしね。

でも、せっかくタンス預金のつもりでためた永久不滅ポイントだからね、自分用に使いたいよね?

レディースだったら、美顔器とかドライヤー、サプリメントなどの美容アイテムもいいよね?

これらのアイテムを買ったら「ムダ使い!」なんて旦那さんに言われそうだけど、たまったポイントだから間違いなく何も言わないと思うよ。

うちの大奥様もたまった永久不滅ポイントで念願だったReFaと交換したよ!

ホントはボクがSIXPADと交換するつもりでためていたんだけど、「ReFaと交換してもいいよね、ボクがしっかりためたポイントだし」って・・・

おっしゃるとおり、うちの大奥様はセゾンポイントモールを経由してネットショッピングしているから、ポイントがたまっているんだけど・・・

お会計はボクのカード、引き落としもボクの口座、それでもうちの大奥様のポイントなんだろうか・・・

ウォルマートカードは定期コスト無料!さらに旅行や娯楽でもお薦め!

ウォルマートカードだと西友での買い物がつねに3パーセントオフになるのは、すさまじい特典だよね?

さまざまなクレジットカードと比べても、還元レートが3パーセントというのは圧倒的だから。

西友をいつも使う人なら、つねに3パーセントオフっていう特典だけでも入会する利点はあるよね。

でも、ウォルマートカードの魅力はこんなもんじゃないんだよ。

定期コスト無料だから使わなくても損しない!家族カードもETCカードも無料

クレジットカードには定期コストがかかるものもいっぱいある。

『一年目は定期コスト無料』という謳い文句につられて入会したら、次の年から定期コストが請求されたなどということも・・・

クレジットカードあるあるだw

そのため、あまりクレジットカードを使用しない人は、定期コスト分が損してしまうこともあるんだ。

でも安心してね!ウォルマートカードは、まちがいなく損はさせないよ。

なぜなら、ウォルマートカードは定期コストがかからないんだからね。

使えば使っただけお薦め、使わなくてもお薦めになることも・・・

また、車をもっている人はETCカードも、発行・定期コストともに無料、家族カードも無料なんだよ。

すでにETCカードをもっている人もいるかと思うが、ETCカードって定期コストが請求されていることもあるので、確認してみてほしい。

もし、定期コストが請求されているのなら、早急に解約してウォルマートカードをあわせて申し込むといいよ。

『セゾンカード優待のあるお店』で飲食店も娯楽施設もお薦めに

ウォルマートカードは西友やLIVIN、サニーでのショッピングでお薦めということはもうわかってもらえたことだろう。

でも、それ以外のお店でも優待サービスを受けることができるんだよ。

それが『セゾンカード優待のあるお店』だ。

どこでどんな優待サービスを受けられるのか、っていうと、単刀直入に言ってお教えしきれない、多すぎてw

あくまで一部だが、娯楽施設としては

  • サンシャイン水族館
  • JOYPOLIS VR SHIBUYA・ティフォニウム渋谷・VR PARK TOKYO渋谷
  • 大江戸温泉物語
  • 湯花楽
  • カラオケJOYSOUND直営店
  • ジャンボカラオケ広場
  • カラオケ館
  • 富士急グループ

美食系としては

  • Hotto Motto
  • PIZZA-LA
  • ドミノ・ピザ
  • ストロベリーコーンズ
  • ナポリの窯
  • 吉野家
  • 一休.com飲食店

これ以外にもビューティ・リラクゼーション、ショッピング関連のお店もいっぱいあるし、美食などはもっともっと対象となるお店がある。

お教えしきれないので、あとはご自分で検索してみてほしいw

まちがいなく使えるお店あるからね。

セゾンtabiデスクで旅行・ツアーも最大8パーセントオフ

ウォルマートカードはいつもの生活でのショッピングでお薦めだし、娯楽施設や飲食店でもお薦めなんだ。

そのようないつもの生活だけじゃなく、じつは旅行のときも激しくお薦めなんだ。

国内・外国問わず、旅行に行くときはパッケージツアーを使う方も多いだろう。

プランを考える必要もないし、自分で計画するよりもお薦めに有用に旅行できたりするしね。

パッケージツアーは、ただでさえお薦めなんだが、セゾンtabiデスクを使用すれば、国内・外国のパッケージツアーが最大8パーセントオフになるんだよ!

西友でのつねに3パーセントオフで驚いちゃいけないよ、こっちは8パーセントオフだからね。

パッケージツアーが10万円かかるなら、8,000円もお薦めに行けてしまうんだからスゴイだよね?

さらに、ウォルマートカードでお会計となれば、永久不滅ポイントももらえるんだから、もう大満足!

ボクなんて、会社の社員旅行もこれを使っているんで、相当にトクしちゃってる。

社員旅行でもらえる永久不滅ポイント相当をご祝儀として渡せば「太っ腹な社長だ!」って思われるからね。

外国旅行を手伝ってくれるアシスタンスデスク!

急じゃあるが、外国旅行に行ったことがあるが?

まだ行ったことがない人でも、いずれは行きたいと考えていることだろう。

これからはじめて外国旅行に行くという方に、ひとこと言わせてもらっていいだろうか。

外国をなめちゃいけないよ!

外国旅行と同じ感覚で旅行すると、大失敗するからね、ボクみたいに。

行き当たりばったりの飲食店は美味しくない、盗難に遭ってどうしたらいいかオドオド、体調不良で病院に行けば言葉が通じず状況を伝えられない・・・

こんな感じだ。

これ以外にも、警察に連絡することも救急車を呼ぶこともできないし、その他事故があっても、どうしたらいいかわからないんだ。

でも、ウォルマードカードがあればひとまず安心だよ。

なぜなら、外国旅行を手伝ってくれる外国アシスタンスデスクがあるんだから。

何か困ったことがあったら、そこに電話をしてみればいいんだ。

全ての事故が電話一本で解決する、とはいいないが、どうしたらいいか助言してくれるからね、しかも日本語で。

困ったら、警察じゃなく外国アシスタンスデスク、ってことを覚えておこう、まちがいなくお助けマンになってくれるからね。

他のセゾンカードとどこが違う!?キミが選ぶべきカードはコレ!

これだけお薦めで有用なウォルマートカードだが、他のクレジットカードと比べて不利な点といわれる点もないわけじゃない。

また、他のセゾンカードと特典が同じ部分もあるから、違いがいまひとつ分からないという人もいるだろう。

念のため言っておくが、ボクはウォルマートの回し者でもセゾンカードの回し者でもないよ。

だから、あくまで公平な立場でキミに激推しのカードをお教えしよう。

ウォルマートカードの不利な点は・・・

ボクからすれば、ウォルマートカードは激しく有用で不利な点と呼べるものはない、と考えているんだが、人によってはちょっとだけ気になる点が2つあるようだ。

アメリカン・エキスプレス・カードしか選択することができない・・・使い勝手は!?

クレジットカードを作る際、国際ブランドを選ぶことになる。

国際ブランドとしてはVISA、Mastercard、JCB、アメリカン・エキスプレス・カードが著名で、さらにダイナーズクラブ、銀聯カードを合わせて6大国際ブランドと呼ばれている。

この中で世界シェアが多いのがVISA、ついでMastercardとなっており、この2ブランドだけで世界の8割に達する。

JCBは全世界でのシェアは1パーセント程度だが、日本外国でのシェア率なら一番だ。

だから、VISA、Mastercard、JCBのいずれかのブランドなら、ちゃんと使えるといわれている。

そこで、ウォルマートカードだが、ウォルマートがアメリカの大手スーパーということもあってか、国際ブランドはアメリカン・エキスプレス・カードしか選択することができないんだ。

だから、ウォルマートカードはアメリカン・エキスプレス・カードしか選択することができないのが不利な点といわれているんだね。

おっしゃるとおり世界シェアじゃVISAとMastercardには及ばないし、使えるお店もこの2つよりは少ない。

でも、ホントは大きなお店だとたいていアメリカン・エキスプレス・カードも使えるから心配いらないよ。

そして外国について言えばもっと安心なんだ。

なぜならアメリカン・エキスプレス・カードはJCBと連携しているので、JCBが使えるお店じゃアメリカン・エキスプレス・カードも使えるから。

外国シェア一番のJCBのお店で使えるんだから、外国で不便になることはないね。

個人的な意見になるけど、長年クレジットカードを使ってきているがアメリカン・エキスプレス・カードが使えない、って状況はないだったよ。

使えないお店はクレジットカード決済そのものができないので、VISAでもMastercardでも同じだよ。

旅行傷害保険がついてない

ウォルマートカードのもう1つの不利な点といわれているのが旅行傷害保険はついてないところだ。

クレジットカードによっては旅行傷害保険がついていて、外国で病気やケガをしたときに補償してもらえる。

外国じゃ医療費がとんでもなく高い国もあるし、その上10割負担になるので、場合によっては数十万円から数百万円の請求になることもあるんだ。

そこで旅行傷害保険がついているクレジットカードをもっていれば、使用要件の有無はあるものの補償されるのでひとまず安心だね。

でも、ウォルマートカードにはその旅行傷害保険がついてないんだ。

といっても、そもそもウォルマートカードは定期コストタダだからね、それで旅行傷害保険までつけて欲しいと願うのは、ちょっと贅沢ってもんだ。

そして、定期コスト無料のクレジットカードの多くは旅行傷害保険がついてないから、ウォルマートカードだけの不利な点とも言えない。

というか、外国旅行にはめったに行かないような人なら、全然関係のないことだから不利な点ですらないだろう。

数年に1度くらいしか外国旅行に行かないのなら、むしろその都度、旅行傷害保険をかけたほうが補償も充実させられるよ。

他のセゾンカードとウォルマートカード、どっちがいい!?

ウォルマートカードはクレディセゾンが出しているクレジットカードのため、特典やサービスが同じセゾンカードもさまざまにある。

定期コスト無料のセゾンカードもあり、ウォルマートカードとは違う利点を備えているものもある。

人によってはウォルマートカードよりもお薦めかも、と思われるセゾンカードもあるので、どんな特徴があるか比べてみよう。

セゾンカードインターナショナルはその日のうちに発行可能!カードブランドも3種類

セゾンカードインターナショナルは、ウォルマートカードと同じように定期コストタダで持てるクレジットカードだ。

いちばん標準的なセゾンカードであり、外国旅行傷害保険もついてない。

ウォルマートカードとの大きな違いは、セゾンカードインターナショナルはその日のうちに発行できるという点と、VISA、Mastercard、JCBの3つのブランドから選べるという点だ。

今すぐカードを発行したい人や、アメリカン・エキスプレス・カードじゃなくVISA、Mastercard、JCBがいいというのなら、このカードがいいだろう。

とはいえ、ウォルマートカードでも最短3営業日で発行できるし、アメリカン・エキスプレス・カードでも不便を感じることはないので、それほど大きな利点とは言えない感じがする(あくまで個人の感想だ)。

そして、セゾンカードインターナショナルはウォルマートカードの最大の利点である、西友・LIVIN・サニーでのつねに3パーセントオフにはならない。

だから、ブランドにこだわりがなくセゾンカード感謝デー以外にも西友・LIVIN・サニーを使う機会が多い人はウォルマートカードの方が断然いいね。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カードはその日のうちに発行可能!格式はGOOD

ウォルマートカードと同じアメリカン・エキスプレス・カード限定のセゾンカードとしては、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カードがある。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの魅力はやっぱり、アメックスの象徴であるセンチュリオンが描かれたカードフェイスだね。

本家のアメリカン・エキスプレス・カードを思わせるカードフェイスだから、ちょっとクレジットカードに詳しい人は「おっ!?」って思うよ、間違いなく。

それでいて、定期コストは2年目から1,000円で、年に1回でも使用すれば翌年は定期コスト無料になるので、実質定期コスト無料なんだ。

また、最短その日のうちに発行できるのも魅力だね。

見た目のカッコよさを取りたいなら、ウォルマートカードよりもこっちかな、って思う。

でも、格式も結局本家アメックスカードにはかないないし、やっぱりウォルマートカードのつねに3パーセントオフは大きいだよ。

そこまで見た目は気にしないのなら、やっぱりウォルマートカードだよね?

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは外国旅行傷害保険付き!26歳未満なら定期コストも無料!

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの一段上のカードがセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードだ。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カードと同じように、カードフェイスが絶妙なのと、国内・外国の旅行傷害保険がついているのが利点だね

ただ、定期コストは2年目から3,000円かかっちゃう。

とはいえ、じつはこのカード、25歳以下は定期コストが無料なんだ。

言いかえれば、ウォルマートカードの不利な点の1つともいわれている旅行傷害保険がついて、しかも定期コストもかからないんだ。

さらには手荷物無料宅配サービスやその他さまざまな特典も増えるんで、ホントに魅力的なカードだよ。

なので、外国にしょっちゅう行くような方は、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カードのほうがいいかもしれない・・・

あとは、どれだけ西友やLIVIN、サニーを使うかだかね。

つねに3パーセントオフをとるか、旅行傷害保険をとるかの選択になるかと思う。

日常的に西友・LIVIN・サニーでショッピングをするなら、お薦めになったお金で別途外国旅行保険にも加入するという選択肢もあるからね。

26歳以上で、外国にはめったに行かないのなら、ウォルマートカードの方がまちがいなくいいよ。

ウォルマートカードとの2枚持ちでますますお薦めな生活を!

他のクレジットカードを見ると、魅力的な部分もあるよね。

特に外国旅行に行く人は、クレジットカードで旅行の補償ができたら安心だからね。

また、ウォルマートカード以外のセゾンカードには、nanacoカードと連携させることで、セブンイレブンでの買い物で永久不滅ポイントとnanacoポイントのW取りができるものもあるから。

そのうえ、セゾンカードはパルコカードロフトカードヤマダ電機カードなーんても提携してクレジットカードを出しているので、それらのお店を使う人は魅力てんこ盛りだ。

こうみると、ウォルマートカードのつねに3パーセントオフは魅力的だけど、他のクレジットカードも捨てがたいという人もいるだろう。

でも、悩むことはないんだ!

ハイ、ここも重要、試験に出る。

クレジットカードは1枚に限定することはないんだよ。

言いかえれば、ウォルマートカードとの2枚持ちすれば、そのような悩みは一気に解消する。

あっ、もう1つだけウォルマートカードの不利な点と思われるポイントがあるんだ。

それが、ウォルマートカードにはゴールドカードがないところ。

ウォルマートカードをひたすら使い続けていても、ゴールドカードのインビテーションは来ないので、いずれはゴールドカードを持ちたいと考えているなら、他のカードと同時に使うのもいいよ。

当然、今は申込み制のゴールドカードもあるので、ウォルマートカードでしっかり実績を作って、ゴールドカードを申し込んでみる道もあるけどね。

西友・LIVIN・サニーでつねに3パーセントオフになるので、ウォルマートカードをサブカードとして西友での普段のショッピングにのみ使うのもあり。

キミがお薦めになるんだったら、どんなやり方でもいいんだよ!

お祭りがある今がチャンス!すぐに使わなきゃ損だよ

ウォルマートカードは西友やLIVIN、サニーのお店をしょっちゅう使う人はまちがいなくもっておいた方がいいカードだってことは、もうわかってもらえただろう。

もう、ボクが言いたいことは全部言い尽くした。

やることは決まっている、すぐに申込みだよね?

そのうちに申し込んでおく!?

いえいえ、今すぐじゃないともったいないよ。

だって、カードが発行されたらすぐにでも西友でお薦めに買い物ができてしまうんだからね。

先ほどの試算を参考にすると、1ヶ月なら西友で約2,000円お薦めに、永久不滅ポイントで約500円お薦めになるんだよ。

1ヶ月遅らせたら、それだけ損してしまう計算だね。

すでにクレジットカードをもっている人だって、ウォルマートカードは定期コストがかからないんだからサブカードとしてもっておくのもいいだから。

西友での買い物はウォルマートカードでお会計、他のお店なら違うクレジットカードでお会計をする、これが現代の奥さまの“やりくり上手”の形じゃないだろうか。

結婚しているレディースは当然だが、これから結婚をと考えているレディースも、いまからやりくり上手になっておけば、未来の旦那様にも間違いなく『家庭的で素敵なレディースと結婚できた』と思われるだろう。

ケチなレディースは嫌われてしまうかもしれないが、やりくり上手のレディースは魅力的だからね。

これは何もレディースだけのことじゃない。

メンズだって、せこいメンズや金にうるさいメンズは嫌われちゃうが、やりくり上手は頼りになるから。

ためたタンス預金で自分が欲しいものをGETしてもいいし、パートナーにプレゼントするのもいいよね?

子供ができたら、子供のために使うのもありだよ。

そのような素敵な家庭を作るにも、ウォルマートカードは一役買ってくれると思う。

そして“今すぐ”の理由はこれだけじゃないよ。

それは今なら入会祭りが充実しているからなんだよ。

当然、今後も何かしらのお祭りはするんだろうけど、いつ始まるか分からないよ。

次のお祭りを待っていたら、1ヶ月どころか2ヶ月、3ヶ月と経ってしまうことも・・・

ほら、そうするとたちまち1万円以上秘密の貯金をためそこなっちゃうよ。

迷う理由はもうないんじゃないだろうか。

今はWEBから申込みができるので、この後すぐにポチっとしよう。

最短なら3日後には西友で極楽気分になっているからね。

 

 

 

creditcard1 creditcard2

(以下は過去の記事です。以前の状況を知りたい方のみどうぞ!)

 

<ウォルマートカードを西友で使うと、お薦めすぎて3回はシビれる>

 

 

ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードは、西友やLIVIN、サニーを日頃からよく使うという方にとって、「シビれるほどのダントツのお値打ち」をGETできるクレジットカードとして、ダントツの人気を誇っている(以下、「ウォルマートカード」と記する)。

このページでは、ウォルマートカードを使ったときにお薦めすぎてシビれる3回の場面を、キミにこっそり教えちゃう。

【1回目】西友、LIVIN、サニーでの割引が激しすぎてシビれる

ウォルマートカードを西友、LIVIN、サニーで用いれば、それだけでお会計が「まいにち3パーセント割引」になる。

この割引は、ショッピングの代金から、気前よく、直接3パーセントを引いてもらえる。ポイントによる間接的な還元じゃないので、ポイントの有効期限など、面倒なことはぜんぜん気にする必要がない。

3パーセントの還元レートというのは、クレジットカードの世界で、まちがいなく最高水準だ。この水準の還元レートをダイレクトに値引きすることによって達成しているのは、まさしく、アッパレおみごと。

実際に毎月のカードの明細を見ると、請求額からキッチリ3パーセント分が引かれてる

おおぉーっ、シビれるね!

まさしく、このカードを持つ者だけの「特権」だ。

【2回目】 セゾンカード感謝デーには、5パーセントオフでシビれる

毎日の西友、LIVIN、サニーでの買い物で使い倒すだけでも、バカにできないほどの節約が実感できるウォルマートカード セゾンだが、もう一つ、重要なポイントがある。

それは、このカードのただでさえ高い、西友、LIVIN、サニーでの還元レートが5パーセントに跳ね上がる日が不定期で設けられるんだ(セゾンカード感謝デー)。特定の商品だけじゃないよ。売っている商品のほとんどが5パーセントオフになるんだ。

その上、この日には、5パーセントオフとは別に永久不滅ポイントが0.5パーセント分付いてきるから、言ってみれば5.5パーセントオフ

もう、ビリビリきちゃうね。

一般のクレジットカードのポイント還元レートが、おおむね0.5パーセント~1.5パーセント程度なことを考えると、この5.5パーセントの還元レートがいったいどれくらい破天荒であるかを理解して頂けると思う。

【3回目】 楽天西友ネットスーパーが有用すぎてシビれる

西友が、数あるスーパーの中でも相当に安いことは、もはや周知の事実になりつつある。でも、安いからといっていっぱい買うと、荷物が大きく、重くなる。

レディースとしては、ペットボトルの水やお酒、お米のような、重い大荷物を抱えてウンウン言いながらおうちに帰りたくないんじゃ?

そこで力になってくれるのが、ネットスーパーの楽天西友ネットスーパー。単刀直入に言ってこれ、激しく有用だ。有用すぎて、我が家はすでにヘビー利用者化している。

楽天西友ネットスーパーはネットスーパーといっても、標準的なものは近所のお店から配達してくれる。だから、早めの時間にオーダーすれば、その日の配達だってしてもらえる。

また、並のネット通販なら、配達してもらえば送料がたっぷりかかるのが普通だが、楽天西友ネットスーパーなら5000円以上買うだけで、なんと送料が無料(5000円未満の場合は300円)。

たいてい、お米やお酒、みそ、しょうゆ、ペットボトル飲料など、大きくて重いものは値段も高いもの。

大きめのものはひっくるめて買う、と意識しておけば、5000円なら余裕でこえるんじゃ?

重いものはいつもの西友価格でネットオーダーし、家までしっかりもってきてもらう。スマートだね。汗ひとつかきない。

それでも送料は1円もかからないんだ。良くないか?

(※ペットボトルの箱売りなど、一部商品については対象商品のごオーダー1点ごとに、重量手数料がかかる。)

その上、楽天西友ネットスーパーでウォルマートカードを使うと、「まいにち2パーセントオフ」。

お店で買うよりはちょっとオフ率が下がるが、それでもそんじょそこらのネットスーパーよりもずっとラクでお薦めだ。

そのうえ、ポイントサイトである「セゾンポイントモール」のサイト内のリンクを経由して楽天西友ネットスーパーのサイトを訪れれば、2パーセントオフの日にはつかないはずの永久不滅ポイントの0.5パーセント還元が、更にプラスされてくるんだ!

そうなると、ネットで買い物をしても、還元レートは実にまいにち2.5パーセントオフ!スゴくないか?というか、「そこまでして大丈夫か」という感じさえする。

もう一回言わせて下さい。楽天西友ネットスーパーでウォルマートカードを使うという技は、使わないと、損だよ

これホント。

使いすぎてシビれっぱなしの我が家が保証するw。

このように、ウォルマートカードを使うと、

  1. まいにち3パーセントも割引してもらえてシビれ、
  2. 毎月の5パーセントオフ日にも割引してもらえてまたシビれ、
  3. 重いものや大きい物は楽天西友ネットスーパーでひっくるめてオーダーし、送料無料+毎日2パーセントオフ+さらに永久不滅ポイントの0.5パーセント還元でもってきてもらってさらにシビれる。

という、安楽にシビれ続ける生活を送ることができる。

最高だよね?

他にもこんな利点がある

これだけ大きな節約の効果と有用さのあるウォルマートカードだが、それ以外にも魅力がいっぱいある。

ポイントは期限のない永久不滅ポイント

クレジットカードで還元されるポイントには、たいてい何らかの期限が設けられている。

せっかくポイントをいっぱいためても、ハッと気づけば期限が過ぎて失効していた!なんて経験は、たくさんの方にあるんじゃないだろうか。これって、ものすごく損した気分になるよね。

でも、ウォルマートカードで5パーセントオフの日の値引き以外にもついてくるポイントは、セゾンカード共通のポイントである、永久不滅ポイント

このポイントは、永久不滅・・・言いかえれば期限がないおかげで、長い時間しっかりとポイントを貯めることができる。

そのため、たくさんのポイントを貯めなければならない、魅力的で高い値段の商品とも交換しやすい。

永久不滅ポイントは、こういったところにお客さんを重視する姿勢が見え、ものすごくよいポイントシステムだと思う。

また、一般のネットショッピング、例えば、楽天や、ベルメゾン、オンワード、ファッションアベニュー、DHC、ドクターシーラボ、アマゾン、セシール、LOHACO、楽天トラベル、ビックカメラ等の著名サイトをはじめ、その他スゴイ数のネットショップで買い物をするときに、セゾンポイントモールを経由してそのサイトを訪問するだけで、永久不滅ポイントが最大30倍ももらえる。

30倍って・・・0.5パーセント×30で・・・・・ええっと、15パーセント還元やんオイオイっw。

・・・・・失礼、オホン。

でも、いちいちセゾンポイントモールを経由するのは面倒…という方もおられるだろう。

ご安心下さい。お気に入りのショップは、セゾンポイントモールの中で先に一回だけエントリーしておけば、その後は経由すら必要なくなるんだ。

そうなると、もはや、「ただ買い物をするだけで、いつもお高い還元がされっぱなし」の状態になってしまう。

実際やってみると、強烈な衝撃があるよ。

たった数日後から5パーセントオフ、3パーセントオフの利点を受けられる

これだけ素晴らしい節約の効果があるならすぐやろう!ということで、すぐにこのカードによるラクラク節約術を始めようと思っても、申込みの後にさんざん待たされるんじゃ気持ちもダウンするというもの。

でも、ウォルマートカードを運営するクレディセゾンは、しっかりとした審査の体制があることで定評があり、申込み後の審査がものすごく早いことで著名だ。

申込みの日から最短3営業日で審査してくれるから、あっという間にカードが手元に届きます。

カードが届いた後は、このページのやり方で賢くショッピングをしていくだけ。カンタン!

格式が高いアレだからちょっとウレシイ

ところで、ウォルマートカード セゾンの国際ブランドは、その名のとおりアメリカン・エキスプレスだ。

いわゆるアメックス。

アメックスっていうと、T&E(Travel & Entertainment/トラベル&エンターテインメント)カードの旗手として著名だ。

旅行やエンターテインメント関連の質の高いサービスとそこから来る格式でたくさんのセレブや一流のビジネスマンが持つカードとして、その地位を確立している。

その質の高いサービスを維持するため、アメックスのカードは定期コストが高めに決められているのが通常だ。また、その所有者も他のブランドのカードと比べてやや限定されている。

ウォルマートカードじゃ、アメックスの高い格式を、いつもの生活の中で気軽に感じて欲しいという思いからか、希少な定期コスト無料での提供になっている。

タダでアメックスを持てるなんて、よろこばしいね。

ウレシイだけじゃなく、アノ特典が定期コストタダで使える

アメックスのカードには、元祖T&Eカードとして、旅や余暇を豊かに過ごすためのものすごく優れたサービスが付帯している。

ウォルマートカードじゃ、評価の高いアメリカン・エキスプレスセレクトがタダで使用でき、一流のホテル、飲食店、ブランドショップなどで特別優待をしてもらえる。

当然、いつも使うようなサービスじゃないかもしれない。

でも、たまの旅行や外食じゃ、ちょっとリッチな気分を味わいたい、という方にとって、この選択肢がまったくのタダで使えるというのは、ものすごく喜ばしいことじゃないだろうか。

また、このカードじゃ、アメリカン・エキスプレス・トラベル・サービス・オフィスもタダで使える

一般的な旅の相談から、航空券の予約・発券、各種ツアーの案内・手配、ホテルやレンタカーの予約・確認・変更、パスポートの盗難・なくしたときのお手伝い、アメリカン・エキスプレスのトラベラーズ・チェックの販売、現地通貨への両替、盗難・なくしたときなどの再発行など、かゆいところに手が届くサービスがタダで使える。

これも、定期コストが有料なら、ほんのときどき行く程度の旅行のために持つことはないかもしれないが、タダでついてくるのならバンバンザイだ。

こういうちょっと気の利いた小技がよろこばしいところだよね?

不利な点はまるでなし

定期コストは永久無料の上、家族カード、ETCカードまで永久無料

これだけ豊富な「お値打ち」と、アメックスの良質のサービスが凝縮された、このウォルマートカード セゾン・アメックスカードは、これまでに何度も述べたように、まったくの「定期コスト無料」だ。

さらにスゴイのは、家族カードも無料ETCカードも無料だ。

ETCカードなどは、最近は一年目のみタダで二年目以降は知らない間に課金されていたりすることも多いので、いま、別のETCカードをもっている人はご自身のカード規約を調べたほうがよいかもしれない。

もし課金されていたら、ETCカードを切り替えるためにウォルマートカードを利用されるのも一手だろう。

不正なネットショッピングから、損害をしっかり保障してくれる

最後に、楽天西友ネットスーパーなどやセゾンポイントモールを経由して様々なウェブサイトで高いポイントを還元してもらいながらショッピングをする技についてお話したが、やっぱり気になるのは、ネットの不正な使用。

でも、ウォルマートカードなら、WEBプロテクションが整備されているので、仮にそのような事態におちいっても、しっかりとした保障を受けられる。

以上に見たように、賢く使えば使うほど、しっかり節約できてお小遣いが増える、ウォルマートカード。

利点がてんこ盛りな上に、不利な点もまるでないとなると、利用しなければ損、というものだろう。

ボク自身も最寄りのスーパーが西友なこともあり、ウォルマートカードは激しく役立つ、強い相棒になっている。ホントに推奨だ。

タイトルとURLをコピーしました